不動産ニュース / 団体・グループ

2001/4/17

【編集部取材】「日本コンストラクション・マネジメント協会」設立

 建設分野におけるコンストラクション・マネジメント(CM)の手法の発展と普及を目指す、「日本コンストラクション・マネジメント協会(JCMA:Japan Construction Management Association)」が16日に設立総会を開催、正式に発足した。

 JCMAは3月に急逝した故石崎溌雄氏(京都大学名誉教授・防災研究所理事長)が呼びかけ、中田久雄氏((株)日本設計 常任顧問)、村田麟太郎氏((株)山下設計 副社長)、古川裕之氏((株)NTTファシリティーズ CM部長)、小菅哲氏((株)高輪建築事務所 代表取締役社長)が発起人世話人となり、昨秋よりゼネコン、設計事務所、ディベロッパー、学会などに参加を働きかけてきたもの。
 故石崎氏の「建設費の積算根拠を明確にし、最小の費用と時間で高品質な建造物をつくる」という趣旨のもと多数の業界関係者が賛同、設立総会へと至った。

 同協会は「建設事業の内容を明確にし、費用算定根拠をきちんと示して契約するコンストラクション・マネジメント方式を採用することで、公共事業や民間工事の透明度を高める」ことを目的に、当面は顧客にCM方式を知ってもらう普及活動を行なう。具体的には
 ・調査研究と、その結果の発表
 ・会報、研究資料、その他刊行物の発行
 ・国内外の関連学協会および諸団体と連携・活動協力
 ・コンストラクション・マネジャー(CMr)の養成
など、諸活動を展開する方針。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2019年10月号
日々の実務に役立つ情報満載です

外国人労働者の増加を見据え、既に動き始めた不動産事業者を取材!そのビジネス手法を探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/9/13

「記者の目」更新しました

その『狭さ』に正義はあるか?」更新しました!
シェアハウスでさえ一部屋4畳が当たり前の世の中に、何と「住戸面積5平方メートル」の賃貸マンションを発見…!いったいなぜそこまで狭いのか?居住者はいるのか?部屋の様子は?それらを探るため、さっそく現地に向かいました。