不動産ニュース / 開発・分譲

2001/4/20

長谷工コミュニティ、取得した「IS09002」認証範囲を拡大

 (株)長谷工コミュニティは、品質管理・保証システムの国際規格であるIS09002の認証範囲を、2001年3月9日付で「マンション共用部分の大規模改修工事業務(東京支社)」まで拡大した。

 同社はすでに「マンション管理業務全般(東京支社)」においてIS09002の認証を登録しており、首都圏全域を対象にマンション共用部分の大規模改修工事業務にまで認証範囲を拡大したのは、業界初。

 現在、マンションストックは着実に増加する一方で、劣化・老朽化問題が大きくクローズアップされている。本年中にはマンション管理適正化推進法が施行されるなど、法律面からも適正な管理を促す方策が整備されつつある状況だ。

 こうした中、同社は「マンション管理業務全般」に加えて「大規模改修工事業務」においてもISO認証を取得し、相乗効果による高品質なサービスを提供していく。
 なお、関西支社においても3月8日付けで「マンション管理業務全般」についてISO認証を取得している。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2019年10月号
日々の実務に役立つ情報満載です

外国人労働者の増加を見据え、既に動き始めた不動産事業者を取材!そのビジネス手法を探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/9/13

「記者の目」更新しました

その『狭さ』に正義はあるか?」更新しました!
シェアハウスでさえ一部屋4畳が当たり前の世の中に、何と「住戸面積5平方メートル」の賃貸マンションを発見…!いったいなぜそこまで狭いのか?居住者はいるのか?部屋の様子は?それらを探るため、さっそく現地に向かいました。