不動産ニュース / 政策・制度

2009/7/28

「建設業取引適正化センター」を設置/国交省

 国土交通省は、建設工事の請負契約をめぐるトラブル等に対応する相談窓口「建設業取引適正化センター」を、29日に開設する。

 建設工事の請負契約をめぐるトラブルにつき、発注者や建設業者が弁護士等の相談指導員に無料で相談ができる。建設工事の請負契約に関連したトラブル等に係る相談全般に加え、建設業法や関係法令に違反するおそれのある行為を元請業者から受けたときも相談を受け付ける。

 同センターは、東京(東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル3F、03-6229-1488)と大阪(大阪府大阪市中央区上町A-12 上町セイワビル3F、06-6767-3939)に設置。土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始を除く毎日、午前10~12時、午後1時~4時の間、相談を受け付ける。

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2018年3月号 日々の実務に役立つ情報満載です。
編集部レポートでは、「DIY賃貸」の需要喚起に奮闘する不動産会社の取り組みを取材!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

平成30年度 宅建「登録講習」アットホームスタディ

宅建本試験で5問免除!

価格: 1万7,000円

平成30年度宅地建物取引士資格試験合格コース「宅建合格総合講座」アットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

価格: 6万8,040円

お知らせ

2018/2/6

「海外トピックス」更新しました

Vol.339 アートを核にしたコミュニティづくり(その1) の記事を更新しました。

「コミュニティ」の重要性が叫ばれる昨今。

アートを通じてコミュニティを醸成しようと取り組んでいるアメリカのスクールがあります。

誰でも入れて、自由に創作活動ができるという同校の様子をレポートします。