不動産ニュース / 開発・分譲

2011/9/21

「リーガロイヤルホテル」の土地を取得。ホテルの再開発へ/森トラスト

 森トラスト(株)は、(株)ロイヤルホテル(大阪市北区、社長:川崎 亨氏)と新たに資本業務提携契約を締結、ロイヤルホテルおよびその子会社が保有するリーガロイヤルホテル(大阪)の土地を関電不動産(株)(大阪市北区、社長:篠丸康夫氏)とともに取得すると発表した。

 同社は2006年7月7日付で、ロイヤルホテルが実施した第三者割当増資を引き受け、同社の筆頭株主となり、ロイヤルホテルの財務体質強化および戦略的な設備投資等における協力関係を構築してきた。
 今回、競争の激化するホテル業界の中で、関西の歴史あるトップホテルブランドである「ロイヤルホテルブランド」の拡大発展をめざすこと、高級ホテルを複合した都市開発を行なう森トラストの事業ノウハウをより有効に活用することなどを目的に、戦略の再構築を実施。新たな資本業務提携契約を行なうことにしたもの。

 具体的には、リーガロイヤルホテルの土地における新ホテル建替えを含めた再開発事業について、10年後の実現をめざし、検討・協議を進めていく。なお関電不動産とも協働して推進することで、中之島西地区の価値を高められる再開発をめざしていく。
 再開発事業の実現に向けては、ロイヤルホテルおよび同社子会社である(株)アール・ピー・ビルディングが保有するホテル所在土地を関電不動産と共同で取得。そのうえで、期間10年の事業用定期借地権を設定、ロイヤルホテルが運営を継続、再開発後もホテル事業を継続・発展させていくことをめざす。

 さらに、同社が保有するロイヤルホテルの株式の一部を、アサヒビール(株)、サントリーホールディングス(株)等の既存株主を中心とした関西財界各社に譲渡。関西財界とのさらなる協力関係の強化を進めるとしている。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。