不動産ニュース / 決算・業績・機構改革

2013/4/17

駐車場事業展開するダイヨシトラストを子会社化へ/大和ハウス工業

 大和ハウス工業(株)は、福岡・東京を中心にパーキング事業などを手掛ける(株)ダイヨシトラスト(福岡市中央区、代表取締役:大穂義弘氏)の株式を、公開買付けにより取得することを決定した。併せて、ダイヨシトラストの代表取締役社長で筆頭株主の大穂義弘氏と公開買付応募契約を締結した。

 ダイヨシトラストは土地所有者から土地を賃借し、低価格・24時間無人で駐車場の運営を可能とする全自動無人管理システム「DYパーキング」(コインパーキング)を主力として、小規模の平地駐車場を運営している。

 大和ハウス工業は、新たな土地活用用途の開発の一つとして、2013年度中に賃貸駐車場建設・運営事業への本格参入を検討。コインパーキング事業に深い見識を持つダイヨシトラストを子会社化することで、同事業をより早く収益軌道に乗せ、業界での地位を確立、シェア拡大を図る計画。

 大和ハウス工業は、大穂氏が所有する普通株式数と同数の164万9,100株について大穂氏がこの公開買付けに応募する旨の公開買付応募契約をすでに締結しているが、完全子会社化を目的としていることから、買付予定株券数については上限を設定しない。買付け価格は1株当たり1,066円。買付け期間は4月17日~6月3日。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/6/13

「記者の目」更新いたしました

ICTで変化・多様化する本人確認手法』をアップしました。
本人確認については免許証や保険証、パスポート等で行なわれることが一般的でしたが、最近ではICTの活用やオンライン取引の普及により生体認証が用いられるシーンも増えているそう。今回はオフィスで行なわれている最新の実証実験等を紹介します。