不動産ニュース / その他

2017/2/20

「SMA×ECO TOWN 晴美台」住まいのまちなみ賞受賞/大和ハウス工業

「SMA×ECO TOWN 晴美台」のまちなみ
「SMA×ECO TOWN 晴美台」のまちなみ

 大和ハウス工業(株)は17日、同社が開発したスマートタウン「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ・タウン)晴美台」(大阪府堺市、全65戸)の維持管理・運営を行なっている「スマ・エコ タウン晴美台団体管理組合法人」が国土交通省の住まいまちづくり月間行事の一環である第12回 住まいのまちなみコンクールにおいて「住まいのまちなみ賞」を受賞したと発表した。
 
 同コンクールは、まちなみの維持管理活動水準の向上を図るため、地域の人々の維持管理によって安全、清掃、緑化など良好なまちなみが形成され、維持管理活動に実績を挙げている住民組織をまちづくりのモデルとして表彰、支援している。

 「SMA×ECO TOWN晴美台」は、全戸建住宅や共用移設に太陽光発電システムやリチウムイオン蓄電池などを搭載した環境配慮型戸建て住宅地。
 2013年9月に、住民がまちの共用施設を維持管理・運営する「スマ・エコ タウン晴美台団体管理組合法人」やコミュニティイベントを行なう「自治会」、まちなみや住環境の保全活動を行なう「景観協定運営委員会」を結成し、一体となって活動しており、こうした取り組みが評価され授賞に至った。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

“管理”が価値につながる時代?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/10/1

「海外トピックス」更新しました!

ロサンゼルス国際空港、半世紀ぶりの大改修【アメリカ】」を配信しました。
2028年にオリンピックの開催が予定されるロサンゼルス。その玄関口であるロサンゼルス国際空港は、鉄道やモノレールの乗り入れがなく、近辺にレンタカー店さえないなど、観光客にとってはきわめて不便な造りになっているそう。そこで現在、およそ半世紀ぶりとなる大規模なリニューアル工事が進められています。