不動産ニュース / 仲介・管理

2017/5/23

仲介事業を加速。2店舗を新設/中央住宅

竹ノ塚営業所

 ポラスグループの(株)中央住宅はこのほど、新たに仲介店舗を2店舗開設。仲介事業を加速する。

 新設したのは、大宮営業所(さいたま市大宮区)と竹ノ塚営業所(東京都足立区)。2拠点の開設により同社の仲介店舗は23拠点となる。

 同社では主力事業である戸建分譲事業や注文住宅等において、これまでに約6万戸を供給しており、分譲後も街なみの整備やコミュニティの醸成などに注力している。仲介時には、そうした付加価値を加味した上で査定し、売り主の希望に近い形で流通させていく考え。 
 また、既存住宅をリフォームし販売する際も、新築住宅でニーズの高い仕様を採用するなど、分譲会社としてのメリットを生かしていく。

 同社取締役不動産ソリューション事業部長の斉藤辰彦氏は「自社の戸建住宅が分譲されているエリアを中心に出店していく。併せてせてリフォームやアフターメンテナンスを行なう部隊とも連携することで、ワンストップのサービスを展開していきたい」と述べた。

 今後も伊勢崎沿線エリアや常磐線沿線エリアなどでの出店を見込んでおり、2019年までに取扱件数3,500件を目指す。

 なお、新設営業所の概要は以下の通り。

■大宮出張所
住所:埼玉県さいたま市大宮区上小町468エルドヴェール 101
TEL:048-877-3400

■竹ノ塚出張所
住所:東京都足立区竹の塚6-11-6 T・キューブ2階
TEL:03-5831-3430

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
 過去の呟きがおとり広告に?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/10/5

月刊不動産流通2022年11月号好評発売中!

月刊不動産流通2022年11月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は「不動産広告Q&A デジタル時代の留意点」。SNSや動画等を用いた営業が活発化していますが、デジタルの不動産広告はこれまでの運用ルールが当てはまらない場合もあり、意図せず「違反広告」となることもあるかもしれません。具体的な事例をあ挙げ、注意点を紹介します。

編集部レポート「プラスアルファのシェアオフィス」では、新規参入が増加しているシェアオフィス事業について、ユーザーのライフスタイルの変化をとらえ他社との差別化を図っている事業者を取材しました。

試し読みはnoteでも可能です。