不動産流通の一覧

2018/11/12

不動産ニュース 2018/11/12

首都圏既存マンション、3ヵ月ぶりの成約減

(公財)東日本不動産流通機構(レインズ)は12日、2018年10月度の首都圏不動産流通市場動向を発表した。同月の首都圏既存(中古)マンション成約件数は3,096件(前年同月比0.2%減)と、ほぼ横ばいながら3ヵ月ぶりのマイナスとなった。

不動産ニュース 2018/11/12

泉佐野のホテル開発に着手/東急リバブル

東急リバブル(株)は12日、開発型アセットマネジメント事業を受託したと発表。同社が一部出資するTLS5特定目的会社(以下、SPC)が、宿泊特化型ホテル「ホテルWBF グランデ関西エアポート」(大阪市泉佐野市、客室数700室)を建設する事業。

2018/11/9

不動産ニュース 2018/11/9

地場景況感、首都圏は売買・仲介ともに低下

不動産情報サービスのアットホーム(株)はこのほど、「地場の不動産仲介業における景況感調査(2018年7~9月期)」を発表した。宮城県、首都圏(1都3県、東京都は23区と都下)、静岡県、愛知県、近畿圏(2府1県)、広島県、福岡県の12都府県13エ...

不動産ニュース 2018/11/9

オープンH、板橋でマンション発売

(株)オープンハウス・ディベロップメントは10日、「オープンレジデンシア板橋」(東京都板橋区、総戸数27戸)の販売を開始する。JR「板橋」駅徒歩4分、都営三田線「新板橋」駅徒歩5分、東武東上線「下板橋」駅徒歩4分に立地。

不動産ニュース 2018/11/9

全政連、宅建議連へ税制改正に向け要望

(一社)全国宅地建物取引業協会連合会の会員で構成する全国宅建政治連盟(会長:三輪昭彦氏)は、自民党宅地建物等対策議員連盟(会長:野田毅氏)と合同総会を開き、平成31年度税制改正に向けた重点要望を行なった。総会には、渡辺博道復興大臣、片山 さつき...

不動産ニュース 2018/11/9

「不動産業のベンチャー共創」テーマにセミナー

(株)不動産経済研究所は、住宅・不動産業におけるベンチャー企業との協業をテーマにしたフォーラムを26日に開催する。住宅・不動産業においても、ベンチャーと協業して新規事業創造や組織活性化を図る「オープンイノベーション」が進んでいる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2018年12月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・知っ得!営業に役立つ建築基礎講座
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2018/11/5

「月刊不動産流通」最新号発売しました

 最新号2018年12月号の内容を紹介。 ショップサイトでご購入できます。

特集は、毎年恒例の人気企画「活躍する地場企業の戦略を探る―2018」。今年は北海道から沖縄まで、11社を取り上げました。「海外での実務経験」や、「大学前の立地」を活かした顧客のターゲティングや、「京町屋専門仲介・管理」など専門特化型など、各社、さまざまな取り組みをしています。