不動産ニュース / 開発・分譲

2017/8/14

沖縄・豊崎の分譲M、VR用い東京でも販売

「プレミスト豊崎シーアンドパークス」イメージ

 大和ハウス工業(株)はこのほど、(株)レキオスと共同で開発している新築分譲マンション「プレミスト豊崎シーアンドパークス」(沖縄県豊見城市、総戸数110戸)の概要を発表した。

 同物件は、「那覇空港」より車で約15分の「豊崎タウン」内に建設している。敷地面積は約2,997平方メートル、延床面積は約1万262平方メートル。鉄筋コンクリート造地上15階建て。専有面積は約49~約79平方メートル、1LDK~3LDK。全体の4分の1を1LDK設定し、県外からの移住・セカンドハウス需要に応えるほか、県内の需要に対応するため3LDK住戸を全体の半数としている。

 既存販売物件の居住者を対象に“沖縄県でのリゾートライフ”について調査。その結果、セカンドハウスとしてマンションを所有している人の多くがゴルフやマリンスポーツを楽しんでいることが分かった。そこで、同物件では、コンシェルジュによるサービス提供を導入。ゴルフ場の紹介や予約等取り次ぎ、マリンスポーツのレンタル取次ぎ等を行なう。ホテルのようなリゾートライフを満喫できるよう、共用施設を充実。大人数でも楽しめるパーティルームやゲストルーム、入居者専用のスパルームのほかにケータリングサービスも提供する。

 販売開始は10月上旬、入居は2019年3月下旬。販売価格は2,000万~7,000万円台を予定している。

 また、現地モデルルームのほかにサテライトオフィス「東京インフォメーションサロン」においてもVR(仮想現実)によるプレゼンテーションシステム実施。リゾートライクな暮らしを疑似体験できる。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年9月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

新法成立の背景、ポイントを解説!賃貸管理業のこれからを探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/8/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

「月刊不動産流通2020年9月号」が好評発売中です!ご購入はショップサイトから。
TOPIC「新法成立で賃貸管理業は」では、6月に成立・公布された「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」について、成立の背景やポイントを分かりやすく解説。行政、関係団体トップのコメントも掲載し、新法が賃貸管理業に与える影響などを考察します。
特集「こんなときどうする? 重説書類作成Q&A」では、弊社が運営する「不動産業務 相談窓口」に寄せられた質問の中から、重要事項説明・重要事項説明書に関する内容をピックアップ。賃貸編・売買編に分け、弁護士が丁寧に解説します。