不動産ニュース / その他

2018/8/8

サンケイビル、一棟貸京町家宿泊施設を開業

「京都二条 さわら木の宿」外観

 (株)サンケイビルは、京都市内において伝統的な京町家を宿泊施設へ再生する事業により2棟をオープンしたと発表した。

 同プロジェクトは、京町家をオーナーより借り受け、1日1組限定の一棟貸し宿泊施設として運営。“京都の街に暮らすように過ごす宿”をコンセプトに、ゆったりとした時間と空間を提供し、日本の文化を国内外に発信していく。

 今回開業した施設は「京都二条 さわら木の宿」(京都市上京区)と「京都ぎをん 八坂の宿」(京都市東山区)。

 「京都二条 さわら木の宿」は、京都市営地下鉄東西線「二条城」駅徒歩9分、同烏丸線「丸太町」駅徒歩8分。敷地面積は約170平方メートル。延床面積は約196平方メートル、木造2階建てで、定員は2~10名。建物は京都町家独特の奥行きのあるおおみせ造りの伝統的な町家建築。

 「京都ぎをん 八坂の宿」は、京阪電車「祗園四条」駅徒歩9分、阪急電車「河原町」駅徒歩11分。敷地面積は約75平方メートル。延床面積は約95平方メートル、木造2階建てで、定員は2~6名。建物は数奇屋造りのお茶屋建築で、洋間も設けている。

「京都ぎをん 八坂の宿」外観

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年5月号 日々の実務に役立つ情報満載です

令和元年に突入する前に、
不動産流通業界の平成史を振り返り!


ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/4/10

「記者の目」更新しました

“食”から“職”の築地へ」更新しました。
場内市場が豊洲へと移転した後も、日本伝統の「食」で外国人観光客などを魅了する築地市場。そこに3月、映像業界向けのクラウドサービスを手掛ける(株)ねこじゃらじが、クリエイター向けのコワーキングスペースをオープンしたという。「食」ならぬ「職」の場としての築地を模索しているようだ。