不動産ニュース / その他

2018/10/10

AI等に投資するファンドに出資

 プロパティエージェント(株)は10日、SBIホールディングス(株)の子会社であるSBIインベストメント(株)が設立・運営する「SBI AI&Blockchainファンド」へ出資したと発表した。

 同ファンドは、AIやブロックチェーン技術を保有し、もしくはFintech、IoT、ヘルスケア、ロボティクス、シェアリングエコノミーといった市場成長期待の高い領域においてイノベーション創出が期待できる独自性の高い技術やサービスを保有する国内外のベンチャー企業に投資。投資先事業者の企業価値向上を支援し、上場後の株式売却や事業会社への持分譲渡等によりキャピタルゲインを得ることを目的としている。

 プロパティエージェントは同ファンドを通じて、国内外のAI、ブロックチェーンベンチャー企業の情報を入手することにより、いち早く先進的かつ広範囲な技術・サービスの取り込みを図っていく考え。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年3月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/2/18

「記者の目」更新しました

“トキワ荘通り”活性化の拠点に!」を更新しました。
「トキワ荘」をご存知だろうか。漫画好きなら常識かもしれないが、手塚治虫や赤塚不二夫など、名だたる漫画家たちが若き日を過ごしたアパートのことだ。このほど、その跡地に通じる道路、通称“トキワ荘通り”にシェアキッチンがオープン。地域住民のニーズを聞き取り、創業支援や地域活性化を目的に(株)ジェクトワンが手掛けたものだ。既にかなりの反響があるよう…。