不動産ニュース / ハウジング

2019/4/24

新築戸建のZEH比率8割に迫る/積水ハウス

 積水ハウス(株)は22日、同社が施工した2018年度の新築戸建住宅のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)比率が79%(目標76%)、累積普及棟数が4万4,247棟(19年3月末現在)になったと発表した。

 同社は、13年にZEH「グリーンファースト ゼロ」の供給を開始。初年度のZEH比率は49%で、その後も順調に比率を伸ばした。ZEHが難しいとされてきた集合住宅も、18年度に44棟のZEH-M、231戸のZEH住戸を供給、累計45棟244戸となった。戸建住宅と集合住宅のZEHによるCO2排出削減効果は合計で年間16万tCO2となる。

 全社をあげた推進体制により、81支店(賃貸住宅支店を除く)のうち、 35支店ではすでに20年度の目標であるZEH比率80%超を達成。このうち6支店ではZEH比率90%を超となった。

 また、ZEH比率を高めることで、オーナーから太陽光発電の余剰電力を買い取り、グループの事業用電力として利用する「積水ハウスオーナーでんき」などの新たなビジネスに応用しているとした。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

ZEH

年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量がおおむねゼロ以下となる住宅。ZEHは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略称で、和製英語である。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年2月号
日々の実務に役立つ情報満載です

特集では、2019年の不動産業界をめぐる出来事を総ざらい!ぜひご一読を。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/1/7

「記者の目」更新しました!

あえて“2割”が欲しがるマンション」更新しました!
今後消費の中心となるミレニアル世代向けに、各社が同世代向け住宅やホテル開発を活発化させています。「デジタルネイティブ」と呼ばれる彼らは、それ以前の世代と比べ価値観も大きく異なります。今回は、あえて“少数意見”に着目して開発したマンションプランを紹介!開発のポイントは……「アンバランス」!?