不動産ニュース / 開発・分譲

2019/4/25

「Hareza池袋」ホール棟が竣工

「(仮称)豊島プロジェクト」ホール棟外観

 東京建物(株)と(株)サンケイビルが推進している豊島区庁舎跡地および豊島公会堂跡地で進めている「(仮称)豊島プロジェクト」のホール棟が、26日に竣工する。

 同プロジェクトに加え、豊島区が建設する「(仮称)新区民センター」と中池袋公園を含めたエリア「Hareza池袋」の中心に位置し、「豊島区立芸術文化劇場(愛称:東京建物Brillia HALL)」がある建物。敷地面積2,983.59平方メートル、地上8階地下1階建て。他に(株)ポニーキャニオン運営の「harevutai(ハレブタイ)」、(株)ドワンゴ運営の「サテライトスタジオ」など4つの劇場空間を擁する。オープンは11月の予定。

 なお、両社で昨年設立した(一社)Hareza池袋エリアマネジメントが中池袋公園の指定管理者として選定されており、今後豊島区と連携し、池袋エリア全体の賑わい創出に向けて維持管理・運営を行なっていく計画。

 Hareza池袋では、秋ごろに中池袋公園がオープンし、2020年5月にオフィス棟「Hareza Tower」が竣工、7月に全体のグランドオープンを迎える予定。

「東京建物 Brillia HALL」内観
建物外観イメージ。左からHareza Tower、ホール棟、新区民センター

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年3月号
不動産実務に役立つ情報満載です!

日々の業務フローでICTを積極的に活用、業務効率化や集客力アップにつなげている事業者を取材!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/2/17

「記者の目」更新しました!

『負動産化』を防げ!」更新しました!
いわゆる『負』動産化まで待ったなしなほど、ボロボロだった店舗付き住宅。「まちへの恩返し」との思いから地域のランドマークとして再生した、ある会社の取り組みを取材した。