不動産ニュース / 開発・分譲

2019/12/17

築53年倉庫ビルを、アート感じるホテルに

「KAIKA TOKYO -THE SHARE HOTELS-」エントランスイメージ。通路に、現代アートを公開保管するスペースを設ける

 (株)リビタは16日、「KAIKA TOKYO -THE SHARE HOTELS-」(東京都墨田区、73室)の予約受け付けを開始した。

 同社8店舗目となるホテルで、築53年(1966年築)の倉庫ビルをコンバージョンする。都営浅草線「浅草」駅徒歩8分に立地。鉄筋コンクリート造地上6階地下1階建て、延床面積約3,764平方メートル。客室は、ツイン、ダブルのほかにファミリーやグループ利用に適した4~6人部屋も用意する。

 「KAIKA」という施設名称には、見せる収納を意味する「開架」と、日本のアート文化を広め「開花」させたいという意味を込めており、エントランスやバーラウンジ等の共用部に作品を公開保管するアートストレージを8区画設け、ゲストが日本の現代アートシーンを感じられる場とする。また、アーティストの作品集を扱う物販コーナーや企画展スペースも用意し、アートにまつわるイベントも行なう。宿泊料金は、スタンダードダブルで1万1,000円~。

 予約はWEBサイトで受け付ける。開業は2020年春の予定。

この記事の用語

コンバージョン

建物の用途を変更すること。例えば、空きオフィスを集合住宅に変更する、社員寮を有料老人ホームに変更する、というような変更を指す。構造、設備、防災法規など、法的、技術的にクリアしなければならない点も多い。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

「ウィズ/アフターコロナ」の不動産市場は? 各分野のアナリストが展望します。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/10/14

「記者の目」更新しました!

『顧客目線』のリノベーション(後編)
前編に引き続き、築古の公営住宅を、現代のライフスタイルに合った魅力的な物件に再生した事例を紹介。小さな子供を持つファミリー層向けに、さまざまな工夫を施しています。