不動産ニュース / 開発・分譲

2020/8/24

千里で分譲マンション2物件発売/日本エスコン

「レ・ジェイド千里青山台」外観完成予想図

 (株)日本エスコンは22日、新規分譲マンション「レ・ジェイド千里青山台」(大阪府吹田市、総戸数152戸)と「レ・ジェイド千里古江台」(大阪府吹田市、総戸数71戸)の販売を開始した。

 「レ・ジェイド千里青山台」は、阪急千里線「北千里」駅徒歩17分に位置。敷地面積7,965.03平方メートル、延床面積1万3,184.06平方メートル、鉄筋コンクリート造一部鉄骨造地上8階地下1階建て。全邸南向きの千里緑地を見晴らす配棟計画とし、緑あふれる開放的な眺望を実現。集会室やウッドデッキのフロアにソファを配置したプレイロットを用意するなど、くつろぎながら自然を楽しむことのできる住空間を提供する。
 第1期販売戸数は9戸。専有面積は65.71~95.92平方メートル、間取りは3LDK・4LDK。販売予定価格は3,490万~5,990万円。

 「レ・ジェイド千里古江台」は、阪急千里線「山田」駅徒歩12分・「北千里」駅徒歩15分に位置。敷地面積3,673.34平方メートル、延床面積6,164.52平方メートル、鉄筋コンクリート造地上7階建て。全住戸に無線LANルーターやスマートリモコンを提供。スマートフォンやスマートスピーカーを利用した家電やガス機器の遠隔操作を可能とするなど、IoT導入によるスマートマンションを実現する。エントランスアプローチには、季節の植栽を配した緑の空間を演出。全戸南向き・ワイドスパン設計とし、開放感と優れた採光を取り入れる。
 第1期販売戸数は9戸。専有面積は65.48~102.65平方メートル、間取りは3LDK・4LDK。販売予定価格は3,590万~6,890万円。

 両物件とも、竣工は2021年2月下旬、入居時期は同年3月下旬の予定。

「レ・ジェイド千里古江台」外観完成予想図

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 990円(税・送料サービス込み)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年5月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

「東日本大震災」から10年。実際に記者が現地入りし、復興の足取りを取材しました。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2021/4/5

「月刊不動産流通2021年5月号」発売中!

「月刊不動産流通2021年5月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「東日本大震災10年 復興・再生。不動産市場の今 被災地ルポ」。あの日から10年が経過しました。記者が現地入りし、地元の不動産事業者から、復興の足取りや不動産市場の現状を聞きました。