不動産ニュース / 開発・分譲

2021/3/15

スターツ、成田NTで14年ぶりのマンション

「アルファグランデ成田八番街」外観完成イメージ

 スターツデベロップメント(株)は12日、分譲マンション「アルファグランデ成田八番街」(千葉県成田市、総戸数198戸)の公式ホームページ公開と資料請求受付を開始した。成田ニュータウンで14年ぶりの新築分譲マンション開発。同社の成田市における住まいの供給戸数は1,400戸超となる。

 JR成田線「成田」駅徒歩17分、京成本線・東成田線「京成成田」駅徒歩21分に位置。敷地面積9,791.75平方メートル、延床面積5,427.77平方メートル、鉄筋コンクリート造地上10階建て。

 南向き中心の配棟計画。共用部には、住民専用の「テレワークラウンジ」を設置、エントランスは非接触キーを導入した。住戸は、間取り2LDK~4LDK、専有面積75.72~108.85平方メートル。可動式収納ユニットなど、生活スタイルに沿って選べる全62タイプを用意。全戸にゆとりある3mバルコニーを採用している。

 販売開始は6月下旬、販売戸数・価格は未定。竣工は23年1月、入居は同年3月の予定。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

テレワーク

働き方のひとつで、情報通信機器等を活用して時間や場所の制約を受けずに柔軟に働く方法をいう。事業所に出勤せずに家で作業する在宅勤務、個人が委託・請負によって作業する在宅ワークなどがあるが、情報通信技術を幅広く活用することが特徴である。 テレワークにおいては、住宅が職場ともなり得る。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。