不動産ニュース / 決算・業績・機構改革

2021/5/12

まちづくり推進へ、新会社2社を設立/NTTUD

 NTTアーバンソリューションズ(株)は、7月1日付で新会社2社を設立すると発表した。

 同社では、「中期ビジョンRoad to 2030」に基づきまちづくりを推進している。地域社会における課題が多様化・複雑化していることを踏まえ、新たな事業会社を設立し、まちづくりの推進体制強化を図る。

 (株)NTTアーバンソリューションズ総合研究所(代表取締役社長:坂上智之氏)は、都市デザインや都市課題等の専門的知見を有するまちづくりのシンクタンクとして設立。まちのビジョン・コンセプトを作る体制を強化し、地域課題解決を支援する。

 NTTアーバンバリューサポート(株)(代表取締役:北村 美樹浩氏)は、従来の建物維持管理業務に留まらず、ICTやエネルギー等を含む幅広いソリューションの運用等、総合的なマネジメントを行なうことを目的に設立。タウンマネジメント等の取り組みを強化し、多様化するニーズにワンストップで対応、まちの価値向上に貢献していく。

 両社ともNTTアーバンソリューションズの100%出資で、本社は秋葉原UDX(東京都千代田区)に置く。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

タウンマネジメント

住民・事業主・地権者等が主体的にまちづくりに取り組む手法。明確な定義はないが、まちづくりをテーマにしていること、ハードとソフトを組み合わせた取り組みであること、住民や事業主が主体となって進めることが特徴である。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年8月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

賃貸オーナーの不安払拭に向け、TOPICを確認!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/7/27

「記者の目」更新いたしました

「観光」以外でも集客するホテル」配信しました!
積水ハウス不動産東京が5月に開業したホテル「YANAKA SOW(ヤナカ ソウ)」。開発計画当初はインバウンドをターゲットとしていましたが、コロナ禍での観光需要低下を考慮し方向性をチェンジ。開業時には、ワーケーションや二拠点居住への対応など…さまざまな使い方ができるホテルとしてオープンしました。