不動産ニュース / ハウジング

2021/7/7

四日市にニューノーマルな暮らし体験施設

 セキスイハイム中部(株)は、分譲地「ウエリスパーク四日市南山の手」(三重県四日市市)内に、暮らし体験施設「GREENMODEL PARK(グリーンモデルパーク)四日市」を、10日にオープンする。

 バーチャル映像などで家づくりの知識を習得する体感型ショールーム「セキスイハイムミュージアム」に続く新しいタイプの施設で、中部エリアでは初の出店となる。

 5つの体験ゾーン(先進の暮らし、グリーンな暮らし、便利でエコな暮らし、新生活、暮らし安心)を設け、「環境貢献」、「新生活様式」、「レジリエンス」の3つの暮らし方を、一般的な住宅規模(約37坪)のモデルハウスでリアルに体験することができる施設となっている。

 「環境貢献」では、大容量の太陽光発電システムと大容量蓄電池により、可能な限り再生可能エネルギーを活用した自給自足型の1日の暮らしについて、映像技術やスマートフォン用アプリを使って体験できる。
 「新生活様式」では、玄関手洗いなど有害物質の持ち込みを抑制する設備を採用した間取りや、在宅ワークスペースをはじめ、最新のIoT設備などを使った新しい暮らしの体験が可能。
 「レジリエンス」では、大容量太陽光発電システムや大容量蓄電池から電力供給を受けた生活を再現することにより、在宅避難の疑似体験ができる。

 住まいの快適性能や使い勝手などを1泊2日で試すことができる宿泊体験も受け付ける。

この記事の用語

モデルハウス・モデルルーム

住宅販売などに当たって展示・PRのために建設された住宅または部屋をいう。住宅建築の受注や分譲住宅の販売のために建てる戸建て住宅が「モデルハウス」、マンション販売の場合などにおいて展示する部屋が「モデルルーム」である。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

“キャッシュレス”のメリットは?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/9/5

「月刊不動産流通10月号」好評発売中!

「月刊不動産流通2021年10月号」が好評発売中です。試し読み・ご購入はショップサイトから。

特集は『不動産営業の「エージェント制」』。多様な働き方の実現等を背景に、日本においても「エージェント制」が徐々に普及しています。今回は、「エージェント制」を導入している不動産事業者に、導入の経緯や効果、エージェントの現状等を取材しました。
解説『キャッシュレス決済 今さら聞けないメリット・デメリット』は、連載コーナー「不動産事業者と地域金融機関のWin-Winな関係にむけて」の執筆者である沼津信用金庫参与の佐々木城夛氏にご解説いただきました。