不動産ニュース / 開発・分譲

2022/6/7

東京・西馬込で共用個室を設けたマンション

「クレヴィア西馬込」外観完成予想CG

 伊藤忠都市開発(株)は、新築分譲マンション「クレヴィア西馬込」(東京都大田区、総戸数44戸)の販売を、7月上旬より開始する。

 都営地下鉄浅草線「西馬込」駅徒歩7分に位置。敷地面積1,364.96平方メートル、延床面積3,870.82平方メートル、鉄筋コンクリート造地上7階建て。

 ニューノーマル時代となり、在宅時間が増えている現状を踏まえ「Living(居室)・Luggage(荷物)・Life(生活)」の3つの視点に着目した。広めのリビングダイニング、空間の有効活用や可変性に配慮した引き戸を採用するなど、居室の使いやすさを追求。収納や動線にこだわった空間設計としている。
 外出先からでも空調機器や家電をスマートフォンで操作できるIoT設備も導入。帰宅後すぐに手洗い・うがいができるよう、玄関に手洗い付き収納を設えた。

 1階の共用部には、サードプレイスとして活用できる個室スペース「+HANARE(プラスハナレ)」を2室設置。リモートワークや趣味の時間などに活用できる。

 第1期販売戸数・価格は未定。間取りは1LDK~4LDK、専有面積は36.45~81.76平方メートル。
 竣工は2023年4月下旬、入居は同年5月下旬の予定。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

リモートワーク

従業員が、情報システムを利用して自宅など職場以外の場所で勤務すること。英語のremote working(リモート ワーキング)である。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。