不動産ニュース / 開発・分譲

2022/6/22

札幌で環境配慮に特化した分譲マンション/東急不

「(仮称)ブランズ新札幌」イメージ

 東急不動産(株)は22日、新築分譲マンション「(仮称)ブランズ新札幌」(札幌市厚別区、総戸数55戸)を開発すると発表した。

 JR千歳線「新札幌」駅徒歩6分、札幌市営地下鉄東西線「新さっぽろ」駅徒歩8分に立地。敷地面積は約1,200平方メートル。建物は鉄筋コンクリート造地上15階建て。販売時期は来春で、価格は未定。

 「環境先進マンション」をうたい、断熱性能を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入によって室内環境の質を維持しながら省エネルギーを実現し、環境負荷を軽減する「ZEH-M Oriented」を取得。また、屋上に設置した太陽光パネルで発電した電力を共用部の電灯で使用するなど、環境に配慮した機能を実装する。

 さらに全住戸の玄関前に大型宅配ボックスを採用。専用カードを貸与された配達員が玄関前の宅配ボックスまで荷物を届ける「スマートキーによる住戸前宅配システム」を標準設置する。生活利便性の向上とともに、再配達を削減することでCO2排出量の抑制等につなげる。

 竣工および引き渡しは2023年12月下旬の予定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年2月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
2022年、不動産業界で何が起こった?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2023/1/24

「記者の目」更新いたしました

美味しい“サードプレイス”の提供でまちににぎわいを」を更新しました!
近年、不動産事業者が、地域に人を呼び込み、まちを活性化する動きがみられている。
今回は拓匠開発を取材。本社近くの空き施設を入手してコンバージョンし、飲食店舗をオープンしたという。地域の変化、住民の反応は?