不動産ニュース / 開発・分譲

2022/11/17

福岡・中洲にホテル含む複合施設/明治安田生命

「ザ ロイヤルパーク キャンバス 福岡中洲」イメージ

 明治安田生命保険相互会社は17日、福岡市博多区で建設している、ホテルとホールからなる複合施設を2023年8月に開業すると発表した。

 福岡市地下鉄「中洲川端」駅徒歩約2分。敷地面積は約1,834平方メートル。建物は鉄骨造地上14階建てで、ホテルは2~14階に位置する。

 ホテル部分の延床面積は約1万983平方メートル。三菱地所グループが運営するミレニアル世代をターゲットとしたライフスタイルホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 福岡中洲」(客室数255室)として運営。同ホテルにはレストランやラウンジ、大浴場等も設ける。

 ホールは、以前この土地に所在していた旧明治安田生命福岡ビルのホールを受け継ぎ、各種イベントやコンベンションが可能な多目的施設「明治安田ホール」としてホテルと同時に開業する。面積約240平方メートル、シアター形式で240席、スクール形式で120席を収容、会議・交流会等の新たな情報発信機能や、展示会・音楽会等イベント演出機能の双方に適したライトグレーの内装とする。また、ライブ配信機能等の先進的な設備を整えることとしている。

 また、地域社会の活性化への貢献として、博多川に面して緑化バルコニーとテラスを設置。川辺空間にうるおいとにぎわいを創出する。また、屋上やバルコニー等の緑化や木質材料の採用により、敷地内のみならず周辺環境に対する熱負荷低減等、環境保全・気候変動等に配慮するとともに、建物利用者にとっての快適性等の向上を目指す。

 竣工は23年5月の予定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年2月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
2022年、不動産業界で何が起こった?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2023/1/24

「記者の目」更新いたしました

美味しい“サードプレイス”の提供でまちににぎわいを」を更新しました!
近年、不動産事業者が、地域に人を呼び込み、まちを活性化する動きがみられている。
今回は拓匠開発を取材。本社近くの空き施設を入手してコンバージョンし、飲食店舗をオープンしたという。地域の変化、住民の反応は?