不動産ニュース / その他

2023/8/3

小規模マンションにコスト減を実現する管理サービス

 (株)穴吹ハウジングサービスは1日、管理サービス「SMUSIA(スムシア)」を、グループ会社が分譲するマンション「アルファスマート東大宮」(さいたま市見沼区、総戸数30戸)に導入すると発表した。

 「SMUSIA」は、首都圏の30戸以下の小規模分譲マンションを対象に提供する管理サービス。2022年7月より提供を開始した。大規模マンションと比べ、管理費が割高となる小規模マンションの居住者の負担を軽減することを目的に提供する。グループ会社の事業で同サービスを展開するのは、今回が初。

 ITテクノロジー、シェアリング、通常の管理業務の標準化を通じ、作業効率の向上、管理コスト削減を目指す。マンション管理のあらゆる対応をアプリ上で行ない、フロント業務を省力化。居住者へのお知らせや管理組合への月次報告なども、アプリを活用して瞬時に届ける。また、管理員が共通業務を複数のマンションでまとめて実施。各種設備点検や会計出納業務全般など、すべて個別対応で費用が割高だった業務内容をパッケージ化することで、費用を抑える。

 24年2月の竣工・引き渡しに伴い、同サービスの提供を開始する。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。