不動産ニュース / リフォーム

2023/11/1

成増の木造戸建てを女性用シェアハウスに

 (株)ジェクトワンは1日、空き家となっていた築56年の一戸建てを女性専用シェアハウスに再生した「ソシア成増」(東京都練馬区、全7部屋)をオープンした。

 同社が展開する空き家活用サービス「アキサポ」を活用。同物件の相続人は遠方に住んでいたため、管理や手入れが行き届かず、空き家となっていた。ネズミやシロアリ等の害獣・害虫の被害が見られたため、害獣駆除やシロアリの防蟻処理を行ない、リノベーション工事を実施。床の張替えや天井の修繕、屋根の板金補修等を実施した。

 活用にあたっては、駐車スペースがないものの建物は広く、間取りはファミリー向けの賃貸よりもシェアハウスに適していると判断。シェアハウス運営の横山保全(株)と、“共用スペースで本を楽しめる”をコンセプトに、女性専用のシェアハウスに決定した。

 1階は壁に漆喰を塗り古民家カフェのような風合いに。2階はクロスを張りシックで落ち着いた内装とした。リビングにある木製造作本棚は、各々が好きな本を読んだり、好きな本を置いて紹介したりと、交流できるように工夫している。

 同物件は東京メトロ有楽町線「地下鉄成増」駅徒歩11分、東武東上線「成増」駅徒歩14分。建物は木造亜鉛メッキ鋼板葺2階建て。

築56年の建物には害虫被害も見受けられた
リノベ後の「ソシア成増」内装

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。