不動産ニュース / リフォーム

2017/12/7

「あそぶ」などコンセプト型Mリノベ新商品

「あそぶ」をコンセプトにした体感型モデルルーム

 (株)小田急ハウジングと小田急不動産(株)は、マンションリノベーションの提案強化策として、新商品「リノフィーノ」を発売。第1弾として神奈川県相模原市に「あそぶ」をコンセプトにした体感型モデルルームを開設した。

 「リノフィーノ」は、「楽しい暮らしをデザインする」をテーマに、ライフスタイルに合わせた3つのコンセプトプラン「こもる」「あそぶ」「つどう」を用意。「こもる」はLDKや居室の中に趣味や読書に夢中になれる小さな部屋を設置したプラン、「あそぶ」はヨガやボルダリングスペース、自転車置場など室内でも自由に遊べるアクティブプラン、「つどう」は広いLDKで料理教室やホームパーティ等を楽しむ、“食”を中心としたプランとなる。

 両社が連携し、リノベーションに適した物件探しから引っ越しサポートまで、ユーザーの要望にワンストップで対応。30~40歳代の一次取得者層や、60歳代のアクティブシニア層をターゲットに、ニーズを満たす、リノベーションで人気の高い仕様・設備や意匠を兼ねそろえた空間デザインを提案する。

 モデルルームは、小田急線「相模大野」駅徒歩13分に立地。1995年10月築。鉄筋コンクリート造地上6階建ての2階部分。間取りは2LDK、専有面積は64.04平方メートル。ヨガや自転車等の趣味に生かせるアクティブリビング、アイランドキッチンを中心としたダイニングやファミリーリビングが続き間のように連続したリノベーションを提案する。モデルルーム開設期間は2018年3月末までの予定。

 また、発売に合わせて「リノフィーノ」の特設サイトも開設した。

「つどう」コンセプトイメージ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年8月号
不動産実務に役立つ情報満載です!

アフタ/ウィズコロナ時代の事業手法とは?いま必読の企画です。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/7/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

「月刊不動産流通2020年8月号」が好評発売中です。ご購入はショップサイトから。
特集「『コロナ』で不動産業はどう変わる?」では、分譲マンション、流通、管理など各分野の企業に取材し、アフター/ウィズコロナ時代の事業手法を探りました。今後の事業経営のヒントに。寄稿「ウィズ&アフターコロナのBCP対策」では、感染症拡大を踏まえたBCP策定、実践方法について分かりやすく解説します。ぜひご一読を。