不動産ニュース / 決算・業績・機構改革

2018/6/4

「国土交通大臣賞」「業績賞」、森ビルが受賞

表彰式の様子
表彰式の様子

 (公社)日本不動産学会は1日、2017年度「国土交通大臣賞」および「日本不動産学会業績賞」の表彰式を行なった。

 「国土交通大臣賞」として「国際新都心の形成を目指す『虎の門ヒルズエリア』開発の主導的役割」を、「業績賞」として「銀座エリア最大の複合商業施設『GINZA SIX』の誕生」を表彰した。いずれも、受賞者は森ビル(株)。

 来賓を代表して挨拶した国土交通事務次官の毛利信二氏は「虎ノ門ヒルズエリアの開発により環状第2号線が開通し、幹線整備の第一歩となった。今後も、虎ノ門レジテンシャルタワーやバスターミナルの整備が計画されている。都市の国際競争力向上に寄与することを期待している」などと話した。

 森ビル代表取締役の辻 慎吾氏は「権威ある賞をダブルで受賞できることを光栄に思う。都市再生なくして日本の再生はないという強い思いで事業に取り組んでいる。いただいた賞を励みに、森ビルらしい都市づくりに邁進していきたい」とコメントした。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年7月号
建物の維持管理、今後重要視されます
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/23

「記者の目」を公開しました

記者が興味を持ったテーマを徹底取材する「記者の目」を更新しました。

今回更新したのは、「インフラゼロへの挑戦」。皆さんは、(株)MUJI HOUSEが、既存のライフラインに依存せず、エネルギーを自給自足できる設備を整えたトレーラーハウス「インフラゼロでも暮らせる家」の商品化を目指しているのをご存じですか?同社は昨年3月に実証実験「ゼロ・プロジェクト」を開始。2025年の実用化を目指し、今年4月にはプロトタイプを報道陣に公開しました。写真も交えつつをレポートします。「未来の家」が垣間見えるかもしれません。