不動産ニュース / IT・情報サービス

2019/8/1

アットホーム、仲介会社のリフォーム提案支援

「リフォーム価格シミュレーター」操作画面

 不動産情報サービスのアットホーム(株)は1日、不動産仲介会社の利用に特化したリフォーム提案システム「リフォーム価格シミュレーター」の加盟店へのサービス提供を開始した。

 同サービスは、仲介会社が既存住宅購入希望者に対し、物件紹介と同時にリフォーム提案できるようにするサービス。パソコンやタブレット端末を介し、住宅タイプやリフォーム箇所などをチェックすると、リフォーム参考価格の入った提案書を作成できる。リフォーム商品ごとに個別価格の設定機能やオリジナル商品の登録機能など、リフォーム提案の経験が少ない仲介会社でもスムーズな提案が可能となる。

 2019年1月からモニター利用を実施。その結果を踏まえ、新たに「資金計画(ローン比較)機能」「諸費用設定機能」「オリジナル商品の登録・表示機能の拡張」などの改良を行なった。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年8月号
不動産実務に役立つ情報満載です!

アフタ/ウィズコロナ時代の事業手法とは?いま必読の企画です。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/7/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

「月刊不動産流通2020年8月号」が好評発売中です。ご購入はショップサイトから。
特集「『コロナ』で不動産業はどう変わる?」では、分譲マンション、流通、管理など各分野の企業に取材し、アフター/ウィズコロナ時代の事業手法を探りました。今後の事業経営のヒントに。寄稿「ウィズ&アフターコロナのBCP対策」では、感染症拡大を踏まえたBCP策定、実践方法について分かりやすく解説します。ぜひご一読を。