不動産ニュース / 開発・分譲

2019/9/2

京都の元小学校ホテル、来年3月に開業

「The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu」完成イメージ

 NTT都市開発(株)は8月30日、計画を進めている「元京都市立清水小学校跡地活用計画ホテル事業」(京都市東山区、総室数48室)の運営委託契約を(株)プリンスホテルと締結。同時に、ホテル名称を「The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu(ザ・ホテル青龍 京都清水)」とし、2020年3月に開業すると発表した。

 「記憶を刻み、未来へつなぐ」を開発コンセプトに、地域自治の拠点として伝統的コミュニティの中心施設であった小学校の築約86年の校舎を、ホテルにコンバージョンする。既存校舎の意匠を保存しながら構造躯体の補強や付属施設を追加し、地域とのつながりを尊重したホテルとする。

 同社が開発し、同社グループのUDホスピタリティマネジメント(株)が経営、プリンスホテルが運営する。ホテル名称には、東山の守り神である「青龍」を冠し、地域性と歴史的価値のある小学校校舎を生かしたホテルとして国内外に発信する。

 同ホテルは京阪「清水五条」駅より徒歩20分、JRなど「京都」駅よりタクシーで約10分に立地。世界的な観光地である「清水寺」まで徒歩8分と近い。敷地面積は7,120.67平方メートル、建物は地上4階建て、延床面積6,823.96平方メートル。朝食レストラン、ゲストラウンジ、プライベートバス、フィットネスジム等を併設する。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

コンバージョン

建物の用途を変更すること。例えば、空きオフィスを集合住宅に変更する、社員寮を有料老人ホームに変更する、というような変更を指す。構造、設備、防災法規など、法的、技術的にクリアしなければならない点も多い。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。