不動産ニュース / 開発・分譲

2019/12/12

北千住に共働き世帯をサポートするマンション

「ブランズ北千住」外観イメージ

 東急不動産(株)は、「ブランズ北千住」(東京都足立区、総戸数91戸)の第2期販売を1月中旬に開始する。

 東京メトロ千代田線、日比谷線等5路線が走る「北千住」駅から徒歩7分に立地。敷地面積約2,149平方メートル。鉄筋コンクリート造地上11階建て。間取りは2LDK~3LDK、専有面積は59.26~75.53平方メートル。

 周辺には約1kmの「柳原桜並木」や、水と緑が楽しめる「柳原千草園」といった自然豊かな住環境が広がっており、同物件でもエントランスアプローチの横手と、共用スペースに2つのガーデンを用意。それを結ぶ動線に、住民の交流の場となるラウンジも配置する。

 また、スマートフォンを使って外出先からでも浴槽の自動洗浄や湯貼りができる機能を全戸に標準導入するほか、共用部にも買い物と料理の手間を省く食品宅配サービス「ヨシケイ」専用の宅配スペースを用意し、不在時でも受け取れる体制とするなど、忙しい共働き世帯をサポートする機能を充実させる。

 第2期販売戸数は9戸。間取りは2LDK~3LDK、専有面積は59.26~73.38平方メートル。販売価格は未定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年2月号
日々の実務に役立つ情報満載です

特集では、2019年の不動産業界をめぐる出来事を総ざらい!ぜひご一読を。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/1/7

「記者の目」更新しました!

あえて“2割”が欲しがるマンション」更新しました!
今後消費の中心となるミレニアル世代向けに、各社が同世代向け住宅やホテル開発を活発化させています。「デジタルネイティブ」と呼ばれる彼らは、それ以前の世代と比べ価値観も大きく異なります。今回は、あえて“少数意見”に着目して開発したマンションプランを紹介!開発のポイントは……「アンバランス」!?