不動産ニュース / 調査・統計データ

2020/3/17

7割超が「スマホ完結の賃貸サービス」を希望

 イタンジ(株)は17日、「スマートフォンで完結する賃貸サービス」についての調査結果を発表した。賃貸住宅を借りた経験のある、1都3県在住の20~49歳の男女309人を対象に、2月21~23日の期間アンケート調査を実施。

 スマホ上で物件探しから内見予約、入居申し込みまで完結するサービスがあったら利用したいかと聞いたところ、70.6%が「利用したい」と回答。しかし実際は、部屋探しのすべての工程において、約60~80%が「不動産店舗に行った、もしくは不動産営業マンが同行した」と回答しており、入居希望者のニーズに沿ったサービス提供が必要であるとしている。

 インターネット上で物件探しや内見予約をしていた時間帯については、平日の休憩時間や隙間時間(仕事・授業・家事の合間)(100人)、平日の通勤・通学・移動中の時間、休日の隙間時間(用事と用事の合間)(99人)が上位に。すべて「ちょっとした隙間時間」に行なわれており、部屋探しとスマホは親和性が高いことが分かった。

 内見をした際に不満を感じた点・困った点では、「内見日時を、不動産会社の担当者と調整するのが面倒だった」(69人)がトップに。「内見する前に他の入居者が申し込み、内見したい物件がみられなかった」「自分のペースで内見できなかった」(51人)が同点2位、「物件の周辺を散策する時間がとれなかった」(46人)が3位となった。
 入居申し込みや契約をした際の不満を感じた点・困った点は、「入居申し込みや契約に必要な書類を手書きで書くのが面倒だった」(128人)、「入居申し込み以外にも、保証会社や家財保険など、複数の申込書を記入するのが面倒だった」(111人)と続いた。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年6月号
不動産実務に役立つ情報満載です!

各種法律の改正点、実務上の注意点を分かりやすく解説します。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/5/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

「月刊不動産流通2020年6月号」が好評発売中です。ご購入はショップサイトから。
解説「令和2年度 住宅・土地税制改正のポイント」では、民法(相続法)、土地基本法(案)、建築物省エネ法などの改正点、実務上の注意点を分かりやすく解説!併せて、「取得」「保有」「運用」「譲渡」「相続・贈与」といった場面ごとの税制特例も網羅します。資料編として、税額表も各種計算例も掲載。ご一読いただき、日々の実務にお役立てください。