不動産ニュース / 決算・業績・機構改革

2020/6/4

3期連続の増収増益/森トラスト20年3月期

 森トラスト(株)は4日、2020年3月期決算(連結)を発表した。

 当期(19年4月1日~20年3月31日)は営業収益2,336億3,800万円(前期比33.6%増)、営業利益587億9,100万円(同70.7%増)、経常利益601億8,800万円(同66.2%増)、当期純利益403億5,700万円(同0.3%増)。3期連続の増収増益で、中長期ビジョンの最終目標を7年前倒しで達成した。

 賃貸関係事業では、新規取得物件が寄与、既存物件も高稼働を維持したほか、賃料改定や新規契約による単価上昇も寄与して営業収益732億5,600万円(同7.7%増)を計上した。

 ホテル関係事業では、ラグビーワールドカップ開催による宿泊需要の高まりで単価が上昇。新規物件も寄与した。新型コロナウイルス感染症拡大が第4四半期の稼働率に影響したが、8期連続で増収。営業収益385億3,600万円(同3.5%増)と過去最高を更新した。

 次期については、営業収益2,200億円、営業利益470億円、経常利益450億円、当期純利益300億円を見込むが、新型コロナウイルス感染症の収束状況や経済活動再開後の見通しが困難なため、業績は変動する可能性があるとした。

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。