不動産ニュース / 開発・分譲

2020/6/5

住友不、有明の大型商業施設を17日に開業

「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」外観

 住友不動産(株)は、開発を進めていた大規模複合開発「有明ガーデン」(東京都江東区)の中核施設である商業施設「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」を17日に開業する。

 4月の緊急事態宣言発令を踏まえ開業を延期していたが、政府の緊急事態宣言・東京都の休業要請の解除を受け、「住友不動産 東京ガーデンシアター」「泉天空の湯 有明ガーデン」とともにオープンする。

 「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」は、鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造地上5階地下1階建て、敷地面積2万1,244平方メートル、延床面積8万7,655平方メートル。東京湾岸エリア最大級の200店舗超が揃う大規模商業施設。「住友不動産 東京ガーデンシアター」は、ライブイベントから国際会議まで対応可能な4層の客室フロアからなる、最大収容約8,000名の劇場型ホール。約3,000平方メートルの広さを誇る大規模温浴施設「泉天空の湯 有明ガーデン」は、炭酸泉、寝転び湯など5種の内湯や、女性専用ジャグジーを設置して露天風呂、5種類の岩盤浴などを備えている。

 「有明ガーデン」全体のグランドオープンは、8月1日の予定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産テックの浸透で流通業務、管理業務はどう変わるのか?最新事情をレポート。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/10/1

「海外トピックス」更新しました!

vol.373 変わる食の風景と「ニュー・ノーマル」【マレーシア】」配信しました!
マレーシアは「外食天国」と呼ばれるほど、飲食店が多い国。開放的な簡易食堂や集合屋台、フードトラックなどなど、その業容のさまざま。しかし、コロナ禍で飲食をめぐる環境が一変。現地ライターがレポートします。