不動産ニュース / 開発・分譲

2020/8/26

「フォーシーズンズホテル東京大手町」、9月1日開業

「デラックスツイン」(49平方メートル)

 三井不動産(株)とフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、「フォーシーズンズホテル東京大手町」(東京都千代田区、客室数190室)を9月1日に開業する。

 同ホテルは、三井物産(株)と同社が共同で開発した複合ビル「Otemachi One」の「Otemachi Oneタワー」3階および34~39階に位置。三井不動産リゾートマネジメント(株)とフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツとのパートナーシップ契約により、フォーシーズンズが運営を行なう。

 客室は、デラックス(49平方メートル)を中心に、インペリアルスイート(283平方メートル)まで10タイプを用意。客室インテリアには和の要素を取り入れ、機能的で快適な空間を創出した。宿泊料金は1室約7万5,000円~。

 共用施設は、プール付きのスパやラウンジのほか、イベントやプライベートなパーティ、会議等に利用できるリビングルームを演出したソーシャルルームも用意した。3階には、結婚式や大規模な会議などに対応できるボールルームや小会議室4室を含む計1,300平方メートルのイベントスペースも設置。イタリアンやフレンチレストラン、ホテルバーなど各種ダイニングも揃えている。

 なお、「Otemachi One」は2月に竣工。オフィス、ホール、カンファレンス、商業施設、ホテル、大規模緑地広場で構成する大規模複合開発。東京メトロ・都営三田線「大手町」駅直結。敷地面積は約2万900平方メートル。「三井物産ビル」(地上31階地下5階建て)および「Otemachi Oneタワー」(地上40階地下5階建て)からなり、延床面積は約35万7,700平方メートル。

「プレミアスイート」(81平方メートル)
ビューバスから皇居の森が望める

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年12月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
新しい住宅トレンドは?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/1

「海外トピックス」更新しました!

日常にとけこむ「温室リノベーション物件」【オランダ】」配信しました。
国土の半分以上が耕地であるオランダでは、特に野菜や花の温室栽培が盛ん。一方でまちなかには、老朽化などを機に長年放置されている温室が多く、近年はそうした温室をコミュニティスペースや飲食店として再生する試みが見られます。