不動産ニュース / 開発・分譲

2020/9/18

川崎・溝の口にシェア型複合施設/エヌアセット

シェア型複合施設「one」

 (株)エヌアセットは、シェア型複合施設「one(ワン)」(川崎市高津区)を、10月3日にオープンする。

 東急田園都市線「溝の口」駅、JR南武線「武蔵溝ノ口」駅より徒歩5分に位置。地域住民の「働く」と「暮らす」をサポートする2フロアの施設で、同社が推進する「まち・まるごとオフィス」プロジェクトの第3弾。創業70年の老舗文具店「イシハラi-box」の建物をリノベーションした。

 1階がコワーキングスペース「one」・飲食店「二坪食堂」、2階がパブリックスペースほか、9月3日に移転したエヌアセット本社および不動産店舗「エヌアセット溝の口北口店」が入居する。全フロア合わせて約150坪。

 コワーキングスペースは全44席のワークスペースのほか、簡易会議スペースやスタンディングエリアなどを用意。オンライン会議やイベント実施が可能な「防音ボックス(オプション)・簡易防音ブース」も設置している。ドロップイン利用料は1時間500円(税別)~、月額利用料は個人1ヵ月1万2,000円(税別)~、法人アカウントは2万円(税別)~。「二坪食堂」は、エントランス横にテイクアウト・イートインが可能な飲食スペースを設け、どんぶりご飯とコーヒーを提供する。
 パブリックスペースは、フリースペースおよび貸会議室(10名まで利用可/1時間3,000円)を設置。二坪食堂のイートインスペースとしても利用できる。

この記事の用語

コワーキングオフィス

独立して働く人々が共同利用しながら働く事務所。そのような場所を「コワーキングスペース」ということもある。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

「ウィズ/アフターコロナ」の不動産市場は? 各分野のアナリストが展望します。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/10/14

「記者の目」更新しました!

『顧客目線』のリノベーション(後編)
前編に引き続き、築古の公営住宅を、現代のライフスタイルに合った魅力的な物件に再生した事例を紹介。小さな子供を持つファミリー層向けに、さまざまな工夫を施しています。