不動産ニュース / 開発・分譲

2021/4/1

小田急不と細田、相模大野で建売13戸

「リーフィア相模大野デュアルプレイス〈ブライト街区〉」の完成予想図

 小田急不動産(株)と(株)細田工務店は3月31日、共同で進めている新築分譲戸建て「リーフィア相模大野デュアルプレイス〈ブライト街区〉」(相模原市南区、総戸数13戸)の公式ホームページを公開。住戸プランなどの概要を明らかにした。

 小田急線「相模大野」駅より徒歩11分。敷地面積は100.26~120.57平方メートル。建物は木造2階建て、建物面積は86.71~95.63平方メートル。間取りは2LDK、3LDK、4LDK。

 住宅性能表示制度の「耐震」「断熱等性能」「維持管理」「耐風」「ホルムアルデヒド発散」の設計性能評価5項目で最高等級を取得。住戸は、玄関周りにクローゼットを設置して身支度をしやすくする「家族ロッカー」など、共働きファミリー向けのアイディアを多く採用している。

 販売開始は6月下旬。販売戸数および価格は未定。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年8月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

賃貸オーナーの不安払拭に向け、TOPICを確認!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/8/1

「海外トピックス」更新しました!

『豪』快なリモコンごみ収集【オーストラリア】」配信しました。
ブリスベンに在住するライターが、現地の「ゴミ回収」事情をレポート。日本では数人の収集作業員が集積所からごみを集め、回収車に投げ込むのが一般的ですが、豪州の回収方法は先進的で、そして豪快。記事を要チェック。