不動産ニュース / その他

2021/4/6

3つのクロスホテルで30泊の定額プラン

 オリックス・ホテルマネジメント(株)は6日、同社が運営する「クロスホテル札幌」(札幌市中央区、181室)と「クロスホテル京都」(京都市中京区、301室)、「クロスホテル大阪」(大阪市中央区、229室)をセカンドハウスやオフィスとして利用できる「サブ@クロスプラン」の販売を開始した。1室2名までで、30泊/定額13万5,000円(サービス料・消費税込み)で提供する。

 同プランは、テレワークやワーケーションが普及し、また、転居を伴う人事異動も多い中、ホテルをクリエイティブなワークスペースや二次的な生活拠点とすることで、利用者に柔軟なワークライフを送ってもらうことが目的。 

 3つのホテルの中から20泊分のメインホテルを指定すれば、残りの10泊はメインホテルを含む3つのホテルを自由に利用することができる。

 3日に1度の客室清掃のほか、朝食やクリーニングはオプションで提供。メイン以外のホテルに移動する際は荷物の預かりも実施する。

 客室は、28~37平方メートルのタイプを用意。広めのデスクを備えたワークスペースにWi-Fi環境を完備し、客室以外のロビーやラウンジもワークスペースとして利用できるようにした。また、ファイル印刷やコピー出力といったサービスも用意する。

 販売期間は4月6日~5月31日まで。宿泊期間は4月6日~6月30日。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

税理士が、実務における税制改正の注意点を解説!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/5/5

「月刊不動産流通2021年6月号」販売中!

「月刊不動産流通2021年6月号」が好評発売中です。試し読み・ご購入はショップサイトから。
解説「令和3年度 住宅・土地税制改正のポイント」では、令和3年度の税制改正の中でも不動産仲介の営業現場において重要と思われる項目について解説しました。実務上の留意点も紹介します。