不動産ニュース / IT・情報サービス

2021/5/26

住宅ローンの借入可能額がシミュレーションできる新サービス

「住宅ローン借入可能額お試し審査シミュレーション」ページ
年齢や年収などの情報を入力すると、結果が表示される

 不動産情報サービスのアットホーム(株)は、「不動産情報サイト アットホーム」において、6月1日より、AIを活用した住宅ローンの借入可能額シミュレーションサービスの提供を開始する。

 国内唯一の独立系保証会社として住宅ローン保証を中心に信用保証事業を全国で展開する全国保証(株)が、過去の住宅ローン審査データとAIを活用して開発したシステム。年齢や年収などの情報を入力することで、即時に借入可能額を算出する。メールアドレスや電話番号などの個人情報を入力する必要はない。

 消費者の多くは、借入可能額が分からないまま住まい探しを行なっており、購入したい物件を見つけても、その後の住宅ローン事前審査で必要な金額が借りられないことが判明し、物件探しにかけた時間と手間が無駄になってしまうというケースが多い。同サービス導入により、消費者が自身の借入可能額をある程度把握しながら住まいを探せる環境を整備した。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年8月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

賃貸オーナーの不安払拭に向け、TOPICを確認!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/7/27

「記者の目」更新いたしました

「観光」以外でも集客するホテル」配信しました!
積水ハウス不動産東京が5月に開業したホテル「YANAKA SOW(ヤナカ ソウ)」。開発計画当初はインバウンドをターゲットとしていましたが、コロナ禍での観光需要低下を考慮し方向性をチェンジ。開業時には、ワーケーションや二拠点居住への対応など…さまざまな使い方ができるホテルとしてオープンしました。