不動産ニュース / 仲介・管理

2021/6/14

若年層取り込みに向け学生とコラボリノベ/JKK

「趣味人たちの空間」

 東京都住宅供給公社(JKK東京)はこのほど、東京電機大学と連携し「興野町住宅」(東京都足立区、総戸数560戸)内に3戸のリノベーション住戸を竣工した。

 同物件は東武大師線「大師前」駅徒歩13分に立地。20棟構成で、いずれも鉄筋コンクリート造4階建て。築61年以上を経過していることから、再生に向け、一部住棟の建て替えや建物の長寿命化を図るための取り組みを進めている。今回のリノベーションもその一環。物件の長期活用に向け若年世代の入居を促進するべく、学生ならではの新しい発想を求めて実施した。企画・設計を同大学の学生が、設計監修・施工を同公社が担当した。

 「趣味人たちの空間」は、専有面積約60平方メートル。階段室を挟んだ2戸を1戸にまとめ、広いスペースを確保。壁面収納や吊戸棚など、コレクションを並べられる見せる収納を充実させた。

 「伸び縮みする家」は、専有面積29.94平方メートル。収納を開閉することで空間を自由に仕切れるよう工夫。

 「湾曲壁の隠れ家」は、専有面積27.32平方メートル。長方形の居室の中に、縦に長いアールで区切られた空間を作成。空間は区切りつつ、建物の中を一直線に風が通り抜ける空間とした。

「伸び縮みする家」
「湾曲壁の隠れ家」

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年8月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

賃貸オーナーの不安払拭に向け、TOPICを確認!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/7/27

「記者の目」更新いたしました

「観光」以外でも集客するホテル」配信しました!
積水ハウス不動産東京が5月に開業したホテル「YANAKA SOW(ヤナカ ソウ)」。開発計画当初はインバウンドをターゲットとしていましたが、コロナ禍での観光需要低下を考慮し方向性をチェンジ。開業時には、ワーケーションや二拠点居住への対応など…さまざまな使い方ができるホテルとしてオープンしました。