不動産ニュース / その他

2022/7/21

マンションギャラリーの電力を再エネ化/大京他

 (株)大京、(株)穴吹工務店は21日、すべてのマンションギャラリーの電力を100%再生可能エネルギー由来で調達すると発表した。

 両社はビル内での開設を除き、年間約20棟のマンションギャラリーを開設している。脱炭素を推進するにあたり、マンションギャラリーで使用する電力を100%再生可能エネルギー由来に随時切り替えていく。

 両社が開発するマンション建設現場でも、電力の実質再エネ化を推進。施工会社に発注する場合は、建設現場におけるCO2排出量削減についての理解と再生可能エネルギー由来電力の調達を、施工会社に対し依頼する。穴吹工務店が施工する建設現場でも、同様の取り組みを実施。

 大京は4月より本社ビル「千駄ヶ谷第21大京ビル」(東京都渋谷区)において、穴吹工務店は7月より「穴吹工務店本社ビル」(香川県高松市)において、使用するすべての電力を100%再生可能エネルギー由来電力に切り替えている。また、両社はこれまでに計26件のZEHマンションを手掛け、環境に配慮したマンション開発を積極的に推進。今後は、新築マンション事業のプロセスや企業経営においても脱炭素を推進していく。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。