不動産ニュース / ハウジング

2022/11/22

アキュラH、コスパ高めた木造住宅

「超空間の家 スマート」イメージ

 アキュラホームグループは19日、木造住宅「超空間の家 スマート」の販売を開始した。

 同社は高品質な住宅の適正価格での販売に注力。今回は、昨今の経済情勢を受けて、さらにコストパフォーマンスを高めた商品を開発した。

 営業体制、設計体制、建材の商的流通等の抜本的な見直しを実施。また、5階建ての純木造ビル新社屋の等の中規模木造建築や「5階建て純木造ビル実大耐震実験」等への参画等、研究開発の成果によって設計施工の合理化を実現した。

 また、全棟で太陽光発電を提案するとともに、高騰する光熱費負担を軽減する“光熱費保証”も提案。電気料金やガス料金を光熱費シミュレーションによって表示し、建築から1年間、シミュレーション金額との差額をオーナーに還元する。

 参考価格は、2階建て・27.6坪で1,460万円(税抜)~。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。