不動産ニュース / 調査・統計データ

2022/11/22

「空き家を所有している」が1割強に

 おうち売却の達人(運営:全国不動産売却安心取引協会)は22日、空き家についてのアンケート調査結果を発表した。10月27~28日に、40歳以上70歳未満の全国の男女4,000人をインターネットで調査した。

 自身または配偶者が所有する空き家の有無の質問では、「ある」が11.4%、「ない」が88.6%に。「ある」と回答した457人に所有する空き家のある場所について聞いたところ、トップが「地方都市」の41.1%。ほかの地域については、「5大都市以外の政令指定都市」(12.9%)、「東京23区」(9.4%)、「5大都市(横浜市、名古屋市、京都市、大阪市、神戸市)」(9.0%)、「山間部」(8.5%)、「首都圏の主要都市」(5.9%)、「それ以外」(13.1%)となった。

 空き家をそのままにしている理由については、1位が「解体はお金がかかる」(25.4%)で、以下「売却したくても買い手がいない」(23.2%)、「活用したいが、どうしてよいかわからない」(23.0%)、「今後住む予定がない」(22.5%)と続いた。

 空き家について不動産のプロに相談するなら何を一番に相談したいか、については、「売却したい」(36.5%)が最多で、次点の「何かに活用したい」(17.1%)を20ポイント近く引き離した。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年12月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
新しい住宅トレンドは?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/11/17

「記者の目」更新いたしました

地元の魅力を発信する不動産屋さん「プリンスジュン」」を更新しました!
神奈川県中郡二宮町で愛される王子様をご存じですか?普段は仮の姿として不動産業に従事する「プリンスジュン」。その生態をレポートします。