不動産ニュース / その他

2023/8/2

「マンション・バリューアップ・アワード」開催

 (一社)マンション管理業協会は、8月1日から、「マンション・バリューアップ・アワード2023(MVA)」の募集を開始した。マンションの居住価値を高めるための取り組みや提案、建物資産の維持・向上のための取り組みなど、マンションの適切な維持管理や健全な組合運営を推進していくための優良事例を募集する。

 募集部門は(1)マンションライフ部門(住み心地、居住価値向上、高齢者、子供対応)、(2)工事・メンテナンス部門(建物資産価値の向上、SDGsへの取り組み)、(3)防災・防犯部門(防災・防犯力の向上)、(4)管理組合運営部門(管理組合財政・管理組合運営の改善、IT化の取り組み等)、(5)マンション管理適正評価部門(適正評価制度への取組状況等)の5部門。

 応募資格は、マンション管理組合、マンション管理会社、管理員、サークル等組織、マンション居住者、マンション管理士、設計事務所関係、不動産業について関心がある学生など。グランプリ(1点)には賞金30万円〈各部門部門賞から選出〉、部門賞(数点)には賞金各10万円、準部門賞(数点)には賞金各5万円等を授与する。

 詳細はホームページを参照。募集期間は10月31日まで。受賞者は2024年2月下旬、同協会サイト内で公表予定。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

マンション管理業

マンションの管理の適正化の推進に関する法律では、マンション管理業とは「管理組合から委託を受けて、業として分譲マンションの「管理事務」を行なうこと」であると定義している(同法第2条)。ここでいう「管理事...

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/5

「月刊不動産流通2024年8月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年8月号」発売しました。

今回の特集は、「『経験』を生かす 人材戦略」です。人材不足のこの時代、コミュニケーションの工夫や働きやすい環境の構築を行ない、定年退職後の社員や一度会社を去った転職者の再雇用を図っている企業もいるようです。「また働きたい」と思われる会社づくりを行なうコツとは…?

新コーナー、「事故物件に立ち向かう!私はおばけ調査員」もご一読ください。