マンション管理業の記事一覧

2020/8/6

不動産ニュース 2020/8/6

管理協、三井住友海上と管理組合役員向け保険創設

(一社)マンション管理業協会はこのほど、三井住友海上火災保険(株)と連携協定を締結した。両者は、保険を活用した建物・設備の保全、居住者の生命・安全の保守、生活総合サービス・コミュニティ形成支援に関する事項や、マンション管理業の成長発展・社会的評...

2020/8/5

不動産ニュース 2020/8/5

ITを活用した総会の実証実験を開始/管理協

(一社)マンション管理業協会は3日、ITを活用したハイブリッド型バーチャル総会の実証実験を開始すると発表した。ハイブリッド型バーチャル総会とは、従来の対面での総会に、一部の組合員がITツールを活用してオンラインで参加するもの。

2020/8/4

不動産ニュース 2020/8/4

コロナの影響で減益/東建20年12月期2Q

東京建物(株)は4日、2020年12月期第2四半期決算(連結)を公表した。当期(20年1月1日~6月30日)は営業収益1,524億3,400万円(前年同期比18.2%減)、営業利益185億9,000万円(同42.6%減)、経常利益170億4,4...

2020/7/27

不動産ニュース 2020/7/27

マンション管理事業者61社に是正指導/国交省

国土交通省は27日、マンション管理業者61社に是正指導を行なったと発表した。2019年10月から約3ヵ月間、管理業務主任者の設置、重要事項の説明等、契約の成立時の書面の交付等、5つの項目を中心に全国のマンション管理業者145社に対し、事務所等へ...

2020/7/10

2020/7/6

不動産ニュース 2020/7/6

長谷工、マンションのタイル打診検査にMR活用

(株)長谷工コーポレーションは6日、(株)アウトソーシングテクノロジー(東京都千代田区、代表取締役社長:茂手木 雅樹氏)と共同で、日本マイクロソフト(株)(東京都港区、代表取締役社長:吉田仁志氏)のデジタル技術を活用した、マンションの外壁タイル...

2020/7/1

不動産ニュース 2020/7/1

マンション管理契約を電子化/大京アステージ

(株)大京アステージと(株)穴吹コミュニティは1日、「マンション管理契約電子化サービス」を、8月1日より開始すると発表した。デジタルトランスフォーメーションによる次世代型マンション管理サービスの開発「MiDD Project(ミッド・プロジェク...

2020/6/26

不動産ニュース 2020/6/26

住生活基本計画見直しへ中間とりまとめ案

国土交通省は26日、社会資本整備審議会住宅宅地分科会(分科会長:中井検裕氏(東京工業大学環境・社会理工学院長))の52回目となる会合をWeb形式で開催。住生活基本計画見直しへのたたき台となる中間とりまとめ案について議論した。

2020/6/11

不動産ニュース 2020/6/11

ICT活用し、新たな管理サービスを提供

(株)大京アステージと(株)穴吹コミュニティは、マンションを取り巻く社会課題に対応するため、デジタルトランスフォーメーションによる次世代型マンション管理サービスの開発「MiDD Project(ミッド・プロジェクト)」に着手した。これまでに得た...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年9月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

新法成立の背景、ポイントを解説!賃貸管理業のこれからを探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/8/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

「月刊不動産流通2020年9月号」が好評発売中です!ご購入はショップサイトから。
TOPIC「新法成立で賃貸管理業は」では、6月に成立・公布された「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」について、成立の背景やポイントを分かりやすく解説。行政、関係団体トップのコメントも掲載し、新法が賃貸管理業に与える影響などを考察します。
特集「こんなときどうする? 重説書類作成Q&A」では、弊社が運営する「不動産業務 相談窓口」に寄せられた質問の中から、重要事項説明・重要事項説明書に関する内容をピックアップ。賃貸編・売買編に分け、弁護士が丁寧に解説します。