不動産ニュース / 開発・分譲

2023/9/21

専有部にサウナのある賃貸マンション/東京建物

「Brillia ist 文京六義園」外観

 東京建物(株)は21日、新築賃貸マンション「Brillia ist 文京六義園」(東京都文京区、総戸数45戸)をマスコミに公開した。

 都営三田線「千石」駅徒歩4分、JR山手線・都営三田線「巣鴨」駅徒歩8分に位置。敷地面積770.77平方メートル、鉄筋コンクリート造地上6階建て。延床面積は2,485.85平方メートル。9月15日に竣工済み。外観はエリアになじむクラシカルなデザインを採用。住戸は、専有面積25.30~63.71平方メートル、間取りは1DK~2LDK。総戸数45に対して23のタイプを用意した。顔認証スマートロックを導入。エントランスはキーレスエントリーが可能で、専有部はICカードまたはモバイルで開錠できるようにしている。

 同社が供給する賃貸物件で、初めて専有部にドライサウナを設置した。Totonou Japan(株)が取り扱うエストニア産の自宅用サウナ製品「Auroom Cala Mini」を2住戸に導入した。幅・奥行が950mmとコンパクトな商品だが、サウナ室内の温度は最大110度まで上がり、ロウリュウ(熱い石(サウナストーン)に水をかけ、蒸気を発生させる)も楽しめるという。

 すでに2割ほどの住戸に申し込みを受けている。担当者は、「繁忙期ではない時期の募集活動の反響としては上々」とコメントした。反響は、山手線沿線勤務者や文京区に地縁のある人、近隣の大学病院勤務者などからが多いという。サウナ付き住戸については、28万円(共益費込)で募集しており、すでに申し込みが入っている。

 今回の物件の反響次第では、今後の商品企画においてもサウナを取り入れていく考え。

専有部に設置されているサウナ。ロウリュウも可能

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年6月号
「特定空家」にしないため…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/23

「記者の目」を公開しました

記者が興味を持ったテーマを徹底取材する「記者の目」を更新しました。

今回更新したのは、「インフラゼロへの挑戦」。皆さんは、(株)MUJI HOUSEが、既存のライフラインに依存せず、エネルギーを自給自足できる設備を整えたトレーラーハウス「インフラゼロでも暮らせる家」の商品化を目指しているのをご存じですか?同社は昨年3月に実証実験「ゼロ・プロジェクト」を開始。2025年の実用化を目指し、今年4月にはプロトタイプを報道陣に公開しました。写真も交えつつをレポートします。「未来の家」が垣間見えるかもしれません。