不動産ニュース一覧

2023/1/23

不動産ニュース 2023/1/23

22年の首都圏既存M価格、31年ぶり4,000万円台

(公財)東日本不動産流通機構(東日本レインズ)が23日に発表した、2022年1年間の首都圏不動産流通市場動向によると、首都圏の中古(既存)マンションは2年ぶりに成約件数が前年を下回った。1平方メートル当たりの成約単価は67万2,400円で、10...

不動産ニュース 2023/1/23

大都市のエネルギー面的利用を支援/国交省

国土交通省は20日、「国際競争業務継続拠点整備事業(エネルギー導管等整備事業)」の補助事業の公募を開始した。東日本大震災では、広範囲にわたり停電が発生し、大規模電源に集中して依存する従来型の電力供給におけるリスクが顕在化した。

不動産ニュース 2023/1/23

滋賀・大津でレジリエンス高めた戸建分譲地

セキスイハイム近畿(株)は、建築条件付宅地分譲プロジェクト「ユナイテッドハイムパーク比叡山坂本」(滋賀県大津市、総区画数27区画、同社販売戸数26区画)の販売を28日より開始する。同社が住宅事業開始50周年を機に取り組んでいる「戸建スマート&レ...

不動産ニュース 2023/1/23

築古倉庫を改修、「BELS」で最高評価

安田不動産(株)子会社の安田不動産ロジリース(株)は23日、東京都江東区に保有する1984年に竣工の「新砂埠頭倉庫」を改修し、高効率空調への更新、電灯のLED化等を行ない、基準一次エネルギー消費量を70%以上削減したと発表した。建築物省エネルギ...

  1. 1
  2. 2

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年3月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
賃貸仲介・管理業の10年後
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2023/2/1

「海外トピックス」更新しました!

まるで動くマンション!いまRV市場が熱い【アメリカ】」配信しました。
アウトドア大国アメリカで近年売り上げを伸ばすのが、キャンピングカー(RV)。コロナ禍に伴うリモートワークの浸透や、インフレによる家賃高騰などを受け、幅広い世代でブームとなっている。現地ライターがその裏側を取材!