不動産ニュース / 団体・グループ

2002/2/1

全宅連、銀行法改正法施行にコメントを発表

 (社)全国宅地建物取引業協会連合会の藤田和夫会長は1日、同日の銀行法改正法の施行を受け、以下のコメントを発表した。

 『「銀行法等の一部を改正する法律」施行に伴い、関連の制令および内閣府令も施行された。これにより普通銀行等に不動産仲介業務を禁止することが法律により規定され、業界にとって長年の悲願であった金融機関による不動産業参入を阻止することができた。2000年6月の当会会長就任以後、本件は自身にとっても最重要課題であり、それだけに精魂込めて活動してきたが、成果を出すことができてうれしく思っている。ここに改めて、ご協力、ご尽力いただいた多くの関係者の方々に心よりお礼を申し上げたい。当会会員業者にとって死活問題となることが必至であった銀行問題がクリアになり、我々にとって「守り」の基盤整備はできたと認識しているが、今後は過度な土地住宅税制等の業界の発展を阻んでいる諸問題についても改善すべく「攻め」の基盤づくりを行なっていきたいと考えている。これからも不動産業界のさらなる発展のため、不動産業界最大の団体を率いるものとして、なお一層の努力をするとともに大胆かつ緻密な舵取りをしていきたいと気持ちを新たにしている』。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。