不動産ニュース / 決算・業績・機構改革

2007/7/31

アーバンコーポの運用会社、シンガポールのアマンリゾーツと合弁会社設立

 アーバンコーポレイショングループのファンド運用会社である(株)アーバン・アセットマネジメントはこのほど、シンガポールのアマンリゾーツグループ(代表者:エイドリアン・ゼッカ)との業務提携に合意、世界各国でアマンリゾーツを開発するための合弁会社を設立した。
 今後、3年~5年間でヨーロッパならびに南北アメリカに複数のリゾート施設を開発、投資ポートフォリオの構築をめざす。

 アマンリゾーツグループは1988年、タイ・プーケットにリゾートホテル「アマンプリ」をオープンして以来、ブータン、カンボジア、フランス、インドネシア、モロッコ、アメリカ合衆国などに18のリゾートを開発・所有。
 アーバン・アセットマネジメントは、提供するサービスやホスピタリティーが不動産の価値を決定する大きな要因となると判断、文化・環境面での配慮が評価され、高品質なサービスで定評のあるアマンリゾーツと提携することで、優良なポートフォリオを獲得したい考え。

 合弁会社の出資比率は50対50。アマンリゾーツの国際的な開発力とホテル運営についての専門知識、アーバンコーポレーションおよびアーバン・アセットマネジメントの国内ファンド立ち上げ、資金調達能力や開発管理の技術を補完し合う。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。