不動産ニュース / その他

2009/6/29

「いっそうの技能向上を図り、社会貢献に寄与」/全国不動産コンサルティング協会が設立祝賀会を開催

「不況のなか、会員のいっそうの技能向上を図るとともに、新風を吹き込む団体として業界発展に努めたい」と語る、同協会会長の林 直清氏
「不況のなか、会員のいっそうの技能向上を図るとともに、新風を吹き込む団体として業界発展に努めたい」と語る、同協会会長の林 直清氏
祝賀会参加者による記念撮影の様子
祝賀会参加者による記念撮影の様子

 一般社団法人全国不動産コンサルティング協会は26日、設立総会を「大幸ホール」(東京都杉並区)にて開催、その後「スクワール麹町」(東京都千代田区)において設立祝賀会を行なった。

 同協会は、不動産コンサルティングの利用促進に関し、必要な研究調査を行ない、国民に対する不動産コンサルティングの啓発宣伝および推進等を行なうとともに、会員の不動産コンサルティングの技能向上を図り、公共の福祉増進に寄与することを目的に設立されたもの。
 なお総会では、研修・PR・受託事業など初年度事業計画案や、収支予算案、設立時役員について承認・可決した。

 祝賀会の冒頭で、同協会会長・東京不動産コンサルティング協会理事長の林 直清氏は「現在、不動産業界は厳しい状況にさらされているが、われわれは汗と知恵を出す元気な集団であると自負している。会員の技能向上にいっそう注力し、社会貢献に寄与するとともに、新風を吹き込む団体として業界発展のために努めたい」などと語った。

 衆議院議員の石原伸晃氏、(財)不動産流通近代化センター理事長・(社)全国宅地建物取引業協会連合会会長の伊藤 博氏、(財)不動産流通近代化センター副理事長の藤田 真氏が祝辞を述べた後、(社)全日本不動産協会・(社)不動産保証協会理事長の川口 貢氏の音頭で乾杯。来賓、各県コンサルティング協会会員など約100名が出席し、盛会となった。

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年5月号 日々の実務に役立つ情報満載です

令和元年に突入する前に、
不動産流通業界の平成史を振り返り!


ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/4/10

「記者の目」更新しました

“食”から“職”の築地へ」更新しました。
場内市場が豊洲へと移転した後も、日本伝統の「食」で外国人観光客などを魅了する築地市場。そこに3月、映像業界向けのクラウドサービスを手掛ける(株)ねこじゃらじが、クリエイター向けのコワーキングスペースをオープンしたという。「食」ならぬ「職」の場としての築地を模索しているようだ。