不動産ニュース / イベント・セミナー

2017/5/29

60周年記念式典・祝賀会を開催/滋賀宅協

 (公社)滋賀県宅地建物取引業協会は26日、琵琶湖ホテル(滋賀県大津市)にて創立60周年記念式典・祝賀会を開催。約280人が参加した。

 同会会長の小寺和之氏は「創立60周年を迎えた今、目指すべき明確な目標、10年後にあるべき姿を会員に示す必要があると考え、滋賀宅建ビジョンを策定した。近江商人の“三方よし”の精神と大きく共通することに気付き、『売り手 (会員)よし』『買い手(消費者)よし』『世間(地域)よし』を掲げ、会員の笑顔、消費者の笑顔、そして地域の笑顔の実現に向けて、一丸となって邁進していきたい」と挨拶した。

 式典には、国土交通省土地・建設産業局長の谷脇 暁氏、滋賀県知事の三日月 大造氏、(公社)全国宅地建物取引業協会連合会会長の伊藤 博氏から祝電が寄せられた。祝賀会では関係各所の代表が登壇し、鏡開きを行なった。

祝賀会の鏡開きの様子

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/7/1

「海外トピックス」更新しました!

アムステルダムの「コンテナ学生寮」【オランダ】」アップしました。
深刻な住宅不足が続くオランダで、簡単に設置でき、かつ一定程度の居住性能を確保できる「コンテナハウス」が注目を浴びている。今回は、コンテナ型の学生寮を紹介。住宅確保に苦慮する留学生などの強い味方になっているとか。