不動産ニュース / イベント・セミナー

2017/5/29

川崎と世田谷で空き家に関するセミナー/小田急G

 小田急不動産(株)と(株)小田急ハウジングは東京電力エナジーパートナー(株)と共同で、川崎市麻生区と東京都世田谷区の空き家所有者を対象に「家のお悩みなるほどセミナー」を6月3・24日に開催する。

 セミナーは2部構成。第1部では「空き家と税金、電力契約を考える」をテーマに保有・譲渡・相続に関わる税金、電力契約の考え方を解説。第2部では「空き家を最大限に活用しよう!!」をテーマに、空き家の活用方法、売却時・賃貸化の注意ポイントを解説する。

 小田急グループは、2015年2月、国土交通省による「住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業」に事業認定を受けるなど、「空き家対策の推進に関する特別措置法」(15年5月策定)に先駆け、既存住宅の住管活用などの住み替え促進を通じた空き家対策を進めている。同セミナーも、その一環。

 3日は「新ゆり 小田急 住まいのプラザ」(川崎市麻生区)、24日は「世田谷 小田急 住まいのプラザ」(東京都世田谷区)にて開催。いずれも時間は10時30分~12時まで。

 予約は、東京電力エナジーパートナー リビング事業本部内住宅センターがTEL(03-6363-4904)で受け付ける。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

空き家・空き地バンク、空き家バンク

空き家・空き地の物件情報が登録され、検索できる情報システム。地方自治体が運営していることが多い。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/7/1

「海外トピックス」更新しました!

アムステルダムの「コンテナ学生寮」【オランダ】」アップしました。
深刻な住宅不足が続くオランダで、簡単に設置でき、かつ一定程度の居住性能を確保できる「コンテナハウス」が注目を浴びている。今回は、コンテナ型の学生寮を紹介。住宅確保に苦慮する留学生などの強い味方になっているとか。