不動産ニュース / リフォーム

2017/8/25

木賃アパートの再生手法学べるスクール開講

 NPO法人モクチン企画(東京都大田区、代表理事:連 勇太朗氏)は、木造賃貸アパートの再生事業を拡大する。

 同法人は、2009年4月に発足した「木造賃貸アパート再生ワークショップ」が前身。大学生を中心に、空室が多い木造賃貸アパートの再生を手掛け、ワークショップ形式で、調査からデザイン、設計、改修までを低コストで行なってきたが、その改修ノウハウを多くの人に周知すべく、12年9月にNPO法人化した。改修アイディアを「モクチンレシピ」としてまとめ、ウェブ等で発信しているほか、不動産会社等には物件再生のノウハウを提供している。今回は、「つながりを育むまちの実現」を加速するため、既存事業のリニューアルや新たな事業を発足した。

 「モクチンレシピ」では、専用サイト(https://mokuchin-recipe.jp)のリニューアルを実施。検索・閲覧しやすいインターフェイスの開発、各レシピの文面の刷新、図面・仕様書および概要書の追加、レシピでは伝えきれないノウハウを発信する「特集記事」コンテンツの追加など、さまざまな情報が得られるサイトに刷新した。

 不動産会社等を対象とした「パートナーズ会員」の仕組みも大きく変更。従来の一律料金・一律サービスから、会員の目的や事業ステージに応じて、サービス内容をカスタマイズし、それに応じた会費を個別に設定した。
 また、新たに「メンバーズ会員」を設置。モクチンレシピウェブサイトにてメンバーズ会員の登録を行なうことにより、図面・概要書、さらには会員向け特集記事の閲覧や会員向け機能など、すべてのコンテンツが利用可能となる。

 9月には「モクチンスクール」を開講。モクチンレシピの活用法についてレクチャーする。今年度は試験期間とし、来年度から本格スタートする予定。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年7月号
建物の維持管理、今後重要視されます
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/23

「記者の目」を公開しました

記者が興味を持ったテーマを徹底取材する「記者の目」を更新しました。

今回更新したのは、「インフラゼロへの挑戦」。皆さんは、(株)MUJI HOUSEが、既存のライフラインに依存せず、エネルギーを自給自足できる設備を整えたトレーラーハウス「インフラゼロでも暮らせる家」の商品化を目指しているのをご存じですか?同社は昨年3月に実証実験「ゼロ・プロジェクト」を開始。2025年の実用化を目指し、今年4月にはプロトタイプを報道陣に公開しました。写真も交えつつをレポートします。「未来の家」が垣間見えるかもしれません。